「白髪サプリばかり飲んでいるとシミが増える・・」っていう噂をたまに聞きます。

確かに、黒い色素がたくさん体内に取り込まれるわけなので、逆にシミまで増えるという可能性も考えられそうですよね?

黒椿を飲んでいる身として気になったので、白髪サプリとシミの関係性について調べてみました。

黒椿の色素とシミの色素は無関係!

  • シミ・・・紫外線によって肌にメラニン色素が生成されてしまう
  • 髪の色・・紫外線に関係なく、毛細血管で髪のためのメラニン色素が生成される

どちらも同じメラニン色素が関係していますが、肌のメラニン色素と髪のメラニン色素はメカニズムが違います!

シミのメラニン色素は紫外線によって活性化されるので、逆に言うと紫外線さえ浴びなければ、シミの発生をかなり抑えられます。

 

いっぽう髪のメラニン色素は、生まれる前から常に毛細血管で作られています。

ただ、加齢で毛細血管が衰えると、髪のメラニン色素が生成されなくなって、髪が白髪になってしまいます。

黒椿には紫外線から髪を守る成分がある

黒椿の成分で「亜鉛含有酵母(あえんがんゆうこうぼ)」というのがあります。 

この酵母は貝類などに含まれ、髪のツヤを作る働きがあります。

髪のツヤは美しいだけでなく、紫外線から髪を守る働きもあるので、白髪サプリのせいでシミが増えるというのは考えにくいと思います。